« ■ 昔の友は今も友 | トップページ | ■ 付録のギモン »

2006年2月26日 (日曜日)

■ 餃子のカタチ

060226

こんにちわ。
夜の空腹を、ショウガ入りりんご酢ホットドリンクでしのぐ…
やまもとゆかです。
だって、最近食べすぎなんだもの(涙)

今日は、たかちょん(夫)の実家に晩ご飯を食べに。
メニューは「餃子」ほかいろいろ。
夕方着いて早々に、たかち母&たかち妹&たかちとあたしで
餃子の皮(24枚入り)を4パック、計96ケ包みまくり。
久しぶりに餃子作ると、いつもはじめは不恰好…
思い出して慣れた頃には包み終わるんだけど
今日は6人分だから、やりがいがあったなぁ。

はじめて一緒に作ってわかったのが、包み方が違うってこと。
たかちんち(高橋家)は、中央をまず閉じて左右に向かう式。
あたしの実家(山本家)は、片方から一方通行で閉じる式。
前者は、ボッテリとかわいらしく中華街っぽいくて
後者は、底が三日月でラーメン屋っぽいの!(イメージ)
意識することなく、やってたけど
いろいろあるもんだよねぇ~各家庭のやり方って…と再認識いたしました。

たかちは、最後まで下手っぴだった…
ま、まぁそんなもんでしょーよ
気にしない、気にしないで(笑)!

そうそう、今売ってる「ダカーポ」うしろから2ページ目らへんで
フィギュアのジャンプやスピンのイラスト描いてます。
目にとまったら、立ち読んでみてくださいませ。

|

« ■ 昔の友は今も友 | トップページ | ■ 付録のギモン »

コメント

フィギアのイラストだったのですね!
すごいすごーい。
探してみます!

餃子、我が家はやまもと家型です。

投稿: tchie | 2006年2月27日 (月曜日) 00:33

我が家も山本派。
料理上手な?母の料理も
餃子(ニンニク入れないし焼き方が下手)と
コンビーフのコロッケは好きになれなかった。
ドリーに連れって行ってもらった野毛の
『毛沢東もビックリ!』って書いてあるお店で
私も餃子って美味しいんだ~とビックリしたっけな~。
夏のランチは餃子&冷そうめん!ばかり食べてますわ。

投稿: ZAWA | 2006年2月27日 (月曜日) 00:46

うちは山本家とおんなじ。
ただ、通常は1枚がひだひだになるんだけど
2枚一緒にひだひだにするの。
それ同じ?
100包近く包んだらまるでお店みたいだね。
餃子食べたくなっちゃったよ。

投稿: hal | 2006年2月27日 (月曜日) 12:36

私は山本派。
餃子作り大好き!
エンジンかかってくるころに終わっちゃうんだよね。

投稿: どゅーゆか | 2006年2月28日 (火曜日) 01:01

みんな、やまもと派なんだ!
つまり、たかはし流を学んでおくのも手ね。
違う包み方をマスターするチャンス~っ。

ちなみに、halちゃん。
イラストだと違いがわからないでしょうが
やまもと家は、手前1枚のみをヒダヒダよっ。
2枚ヒダヒダだと、皮の食感がしっかりしてるのかしら?

水餃子だと包み方違う?
たかはし流って水餃子っぽい気がしてきたわ。

投稿: やまもとゆか | 2006年3月 1日 (水曜日) 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4037/856463

この記事へのトラックバック一覧です: ■ 餃子のカタチ:

« ■ 昔の友は今も友 | トップページ | ■ 付録のギモン »